タイのソンクラーン(水かけ祭り)

ソンクラーン

タイの伝統的な水掛け祭り【ソンクラーン】が、今年も4月10日から4月15日まで行われます。タイのソンクラーンとは、仏像や家族のおじいちゃんやおばあちゃんの手に水を掛けて健康で長生きできるようお祈りしていた風習が、今では通行人にいきなり水を掛け合う「水かけ祭り」として変化していきました。

でも今年はコロナ感染者が広がっていることから、水かけ祭りの「水を掛ける行為の禁止」「白粉の塗り合いの禁止」となりました。違反した人は4万バーツの罰金です。タイの水かけ祭りに行けない人は、新大久保マンゴスチンのオイル祭りには来てくださいね。

今日はダーさんと新人ハルさんが勤務日です。
新人のハルさんはタイのワットポーで資格を取得しているため、マッサージの技術はとても高いです。また日本語もペラペラで楽しい会話ができます。また心の優しいスタッフで、お客様の体を気遣いながらのマッサージができますので、心も体も癒されます。

ハル
勤務時間:12:00-02:00
  • URL Copied!
目次
閉じる